低コストでリアルタイムの店舗別売上管理を実現した有限会社藍布屋(らんぷや)様の導入事例

「決済・資金管理の合理化」のアイコン

「売上管理サービス」により、高価なPOSレジを導入せずに、本社・店舗でリアルタイムの売上管理を実現した有限会社藍布屋様の事例

【導入の背景】

有限会社藍布屋(らんぷや)様は、自社ブランド「MOMOTARO JEANS」通称「桃太郎ジーンズ」を販売するジーンズショップを岡山県内に3店舗・東京都内に2店舗を展開。「藍染め」による独自の風合い、自社工房で作られる匠(たくみ)の技に多くの固定客を集めている。

以前より店舗の売上管理・商品管理に悩んでおり、各店舗では閉店後に店長が当日の売上状況をエクセルに打ち込んで本社にメール送信し、本社ではそれを集計する作業を行っていた。

POSレジの導入を検討したが、高額の初期費用や、毎月の保守・維持費がかかること、また店舗等での操作が面倒で、ほとんど利用しない機能も多いことから、見送りとしていたところ、フィナンシャル・リンク社より 「売上管理サービス」を紹介された。

「売上管理サービス」では、低価格で導入が可能な上に、リアルタイムでの売上管理、自動売上日報作成、商品別売上分析、簡単なレジ設定 等の機能が標準装備されていたため、導入効果が大きいと判断し、2009年3月に導入した。

【導入効果】

  1. 各店舗の売上日報が自動作成され、面倒な売上報告表を作成する必要が無くなった。 本社では、30分ごとに店舗での売上状況が把握できる様になり、毎日の各店舗売上の集計作業からも開放された。
  2. 帳票・グラフが自動作成される為、本社・店舗で、店舗別、商品別の売上状況が一目瞭然となり、売上管理レベルが飛躍的に向上した。
  3. インターネット経由で、レジスターの設定が簡単に行える様になり、今後レシートにキャンペーンメッセージを印刷する等により、リピーターの獲得にも活用可能。
  4. 当社が必要としていた店舗売上状況把握と、商品別売上状況把握等の機能がパッケージ化されているので、導入負担が最小限で済んだ。

【お客様の声】

グループ統括部 財務・総務部長 今西和幸様

インディゴ布を素材とし工法にこだわった国産ジーンズ「MOMOTARO JEANS」を作り拡販に努めてまいりましたが、5店舗目を北青山に出店するあたりから売上管理や商品管理等の管理面強化も課題となってきました。

ただ、POSレジは高コスト・オーバースペックで導入を悩んでおりましたが、フィナンシャル・リンク社より「売上管理サービス」をご紹介頂き、コスト面・スペック面を考えた時ベストチョイスと思い即座に導入決定しました。

今後とも売上強化をサポートするための支援ツールとして十二分に活用していきたいと考えております。

【会社情報】

[商号]
有限会社 藍布屋
[本社]
岡山県倉敷市児島駅前4-61
[事業内容]
国産ジーンズ「MOMOTARO JEANS」の販売
[URL]
http://www.japanblue.co.jp/rampuya/