リスクと費用を最小限に抑えてオンラインショップを開設した事例

「Eビジネスを推進したい」のアイコン

オンラインショップのサイト構築から運営までをアウトソースし、人的資源をかけずにEC事業進出に成功した雑貨卸・小売業S社の事例

導入の背景

ネット販売を開始したいが、全てを一から揃えることにちゅうちょしていた。
社内には、専門的にネット販売に従事できるスタッフがおらず、また人材を採用するにも手間とコストがかかり、構想のみでストップしていた。
ECフルアウトソーシングサービスは、一から全てを任せることでコストが節約でき、更に自社の一部門としての位置付けで有効に機能させることが可能となる。また、専門的見地からアドバイスを受けられるため、実質、ノウハウを持ったネット販売部隊の店長とスタッフを安価に確保するのと同様である点を評価し導入を決定した。

導入の効果

  1. プロの意見を参考にマーケティングの視点からサイト構築が実現できた。
  2. 自社の立場にたった集客/売上向上のためのアドバイスを受けることができた。
  3. 2名の担当者を確保し一から教育するよりも専門的かつ安価にサイト構築することができた。
  4. リアル店舗とネット販売の相乗効果により、全体の売上が向上した。
  5. データのフィードバックが受けられるため、消費者の直接の声を生産・企画に活かせるようになった。