請求書発行事務代行サービス

「決済・資金管理の合理化」のアイコン

小規模枚数の請求書からアウトソーシング可能な請求書発行代行サービスです。

特徴

  1. 月間100枚程度の少量数の取扱いが可能です。
  2. 発行頻度が多くても月額固定費用の変動はありません。
    (枚数が3,000枚を超過する場合などは別費用体系となる場合があります。)
  3. 「控」の電子保存によりペーパレス化を図ります。

サービス概要

  1. A4縦型用紙にモノクロ印刷(朱印対応可能:オプション)
  2. 封筒は2つ窓空き、横入型(自社封筒形式もオプションで取扱い可能ながら、窓位置を弊社規定サイズに合わせて頂くことが必要です。)
  3. 鑑/明細用紙兼用、ロゴイメージデータ添付可能
  4. ファイル形式はタブ区切りの可変長テキスト方式
  5. 統一レイアウト(日付、伝票番号など7項目標準、12項目まで対応)
  6. 控えはPDF(1請求単位でファイル作成)
  7. 銀行営業日(土日祝祭日を除く)での取扱い
  8. データ受領日の翌々営業日局出し(東京)、PDF送付可能
  9. 外字の取扱い不可

関連情報

導入事例