返金業務のアウトソーシングを検討している企業の皆様へ

「業務効率化・アウトソーシングを推進したい」のアイコン

不特定多数の顧客に返金する際に必要な、返金先口座情報の収集・振込データの作成からコールセンター業務に至るまで、フルアウトソースすることが可能です。

通信販売等で返品に伴い発生する返金や、キャッシュバックキャンペーン等で行う返金イベント等の中止に伴い発生する返金等、返金業務の件数は年々増加傾向にあります。

<サービス例>

  1. 返金に必要な銀行口座情報の収集は、「ネットDE受取サービス」(*1)と 「フィナンシャル・リンクBPOサービス」を併用。
  2. 「ネットDE受取サービス」は、エンドユーザーがパソコン・携帯電話いずれからでも24時間アクセス可能(*2)。銀行口座情報を入力すると、 本人確認とあわせ、入力された銀行口座情報に不備がないか確認、問題がなければ即時に返金される仕組み。
  3. 「フィナンシャル・リンクBPOサービス」は、ネットにアクセス出来ないエンドユーザーから返金依頼書を郵送にて受付。 返金依頼書に記入された銀行口座情報をデータ化(入力した口座情報を振込先金融機関に確認)、ファームバンキングにて振込可能なデータの作成を実施。
  4. あわせて二重送金防止等のチェックを行い、全エンドユーザーの返金受付状況を随時レポート化し可視化。
  5. 返金業務全般に対するエンドユーザーからの問合せについては、「コールセンターサービス」 (*3)を活用、受付した口座情報が不備だった場合のアウトバウンド業務も含め、フルアウトソースが可能。
  • (*1)(株)三井住友銀行よび弊社提携企業が提供いたします。
  • (*2)毎月第二木曜日1:00〜5:00はシステムメンテナンス時間により利用出来ません。
  • (*3)弊社提携企業が提供いたします。

2011.08.01