定期的に発生する回収への、クレジットカード決済利用のご案内

「決済・資金管理の合理化」のアイコン

定期的な回収にクレジットカード決済が利用できることをご存知ですか?

クレジットカード決済には以下のメリットがございます。

  • お客様への書面郵送/回収などの作業が不要な為、効率的に課金が可能。
  • 課金日の指定が可能であり、事前にクレジットカードの有効性が確認できるため、効率的に債権管理が可能。
  • ポイントを貯めたい等のクレジットカード決済を希望するお客様の囲い込みが可能。

さらに、フィナンシャル・リンクでは、クレジットカード決済について以下の機能を持つサービスをご案内致します。

  • WEB経由で登録されたクレジットカード情報を預かる為、企業様のクレジットカード情報漏洩リスクを低減致します。
  • クレジットカードの有効期限等の有効性を毎月チェックするため、事前に回収可否を確認でき、未回収リスクを低減致します。
  • クレジットカード会社との契約について、一律料率で5大ブランドが利用可能な契約形態と、既存の契約を活かす契約形態を選択可能なため、柔軟な利用が可能です。

<実際の利用例>

  1. ゴルフクラブのレッスン代金(月額定額)
  2. WEB講座の受講代金
  3. WEB書籍の定期購読代金
  4. 定期宅配サービスの代金

<その他適しているケース>

  1. 新聞・雑誌購読代金
  2. 有料コンテンツ代金
  3. クラウドサービスレンタル代金
  4. プロバイダー代金

2013.02.14